看護留学・看護研修の専門会社トラベル・パートナーズです。世界で学ぶナースを応援します。ナース海外研修プログラムス。

看護留学体験談
留学お役立ち情報
海外看護視察レポート
モバイルサイト
facebook
留学・研修プログラム一覧
 世界で最初に国営医療制度(国民保健サービスNHS)を導入した国イギリス、世界の先頭で福祉国家を進めてきたデンマーク。この両国は、私たち日本の保健医療や福祉・介護関係者にいつも多くの学びとヒントを与えています。
 イギリスはサッチヤー政権によって医療崩壊の危機を経験しましたが、ブレア政権以来の予算確保と大胆なNHS改革によって大きく前進しました。現在、ヨーロッパ諸国の中では地域医療や在宅ケア、高齢者ケアが良く整っており、2009年には先駆けて「認知症の国家戦略」を打ち立て、さまざまな認知症施策が推進されております。
 我が国の「オレンジプラン」はこの国家戦略をモデルに立案されました。
 本ツアーでは、いま日本で進められている地域包括ケアや認知ケアに資する現場を視察し、わが国の今後の医療や介護制度改革とその対応に役立つ研修をするものです。医療と介護の連携をはじめ、認知症の新しい取り組みと教育研修・介護者サポート、また多様な高齢者住宅とケアの実際、在宅ケア等の視察からは、今後の皆様の活動に大きな示唆を与え、その出会いが魅力あるものになると確信しています。
 また、デンマークの風光明媚なドラワー市では、予防から看取りまでの地域包括ケアを一挙に研修。ロンドンでは、ロンドン大学キングスカレッジの林真由美先生が同行、ご教授頂きます。ぜひ、新しい時代のヒントとなる本ツアーにご参加下さいますようお願いいたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ